フリーダイヤル

不貞行為

不貞行為(ふていこうい)とは、法律用語であり、配偶者としての貞操義務の不履行を意味し、民法770条に離婚事由として規定されている。
1.夫婦の一方は、以下の場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
1.配偶者に不貞な行為があったとき。
2.配偶者から悪意で遺棄されたとき。
3.配偶者の生死が3年以上明らかでないとき。
4.配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
5.その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

-引用:wikipedia(ウィキペディア)-

探偵社に持ち込まれるご相談で、よく目にするものといえば不貞行為に関する問題が挙げられます。
不貞行為問題といえばやはりみなさんあまりよくない印象を持たれると思いますが、 実際に不貞行為という問題をウィキペディアでは前述のようにとらえて、定義しています。
また社会情勢の推移もありこの不貞行為問題も新聞やテレビ、ネットのニュースで大きく取り上げられる 日も見受けられます。

実際に不貞行為問題を解決したいと思い立った時、頼れるのは不貞行為問題の調査経験豊富な探偵社です。 不貞行為問題は一人で解決するにはあまりにも大きな問題です。 相談をする、もしくは依頼をするという行為に抵抗がある方も多いとは思われますが、 不貞行為問題解決のプロを頼る方がよい結果を生みやすいのが現状です。

探偵社は不貞行為問題などの人生における大きなトラブルを解決するプロ=専門家です。 不貞行為でお悩みの方はまずは専門家の意見に耳を傾けてみてください。

不貞行為問題のプロのアドバイスで明るい未来を獲得してください。